イメージ
technosigma.com サイロイメージ
イメージ イメージ

■ オシロマット排出機オシロマット排出機


オシロマット排出機は、尿素、メラミン樹脂、
酸化チタン、スターチ、塩、粉末ミルク、砂糖、
ベントナイト、カカオパウダー、各種フレーク、
プラスティックシート粉砕品など保管中に
熱、水分などにより吸湿・凝集し取扱が
容易でない製品に使用されます。
何本かの角ビームが強固に製作された鉄製
フレームに取り付けてあり、高性能の
ベアリングで 支持されています。
これらの角ビームが単純な機械的動作を
繰り返す事により、貯蔵物をほぐしながら
定量的に排出します。
オシロマット排出機

振動、または強制的な排出方法と異なる為、振動によるブリッジや圧密の発生 および製品への
ダメージはありません

閉まった状態のビームの間隔は1mm程度(調整可)で、フラッシングの恐れが ありません。

万一ビーム間に固い物質が挟まった場合でも継ぎ手がスリップする事により、
機械を損傷から守ります。

ビームは所定の角度で左右交互にサイクル運動を繰り返し行います。
ビームの真上部の粉体にはローディングとアンローディングが周期的に起こり、
結果として粉体の凝集力が失われます。凝集力が減少する事で貯蔵物は重力の
作用により各ビーム間より流れ出ます。ビームの動きによる垂直方向の力は、
貯蔵物全体を通じて最上層の表面までほぐし効果を伝達します。

オシロマット排出機動作原理
ペースト状のものの排出にも使われています
上図のようにペースト状(粘土状)のものの
排出にも使用されています。
石灰の排出機です
 こちらはGypsum(石灰)の排出機です。
 この他にも尿素(製薬用、コーティングされて
  いない) などに使用されています
日本国内では、馬鈴薯でんぷん、 コーンスターチ、廃プラスティックなどに 使用されています。 日本国内では、馬鈴薯でんぷん、
コーンスターチ、廃プラスティックなどに
使用されています。

イメージ